当センターの歩み

年月日 出来事
昭和33年12月 1日 高崎市寺尾町2412に県立高崎療養所として開設(病床数265床)
昭和40年 4月 1日 県立高崎病院に改称
昭和45年 5月31日 現在地へ移転
昭和45年 6月 1日 県立佐波病院として発足(病床数282床)
昭和55年 4月21日 東病棟増設使用許可により、病床数372床となる
平成元年 4月 1日 応急入院指定病院の指定を受ける
平成 3年 2月23日 夜間・休日精神科救急医療開始
平成 4年 9月 7日 全面改築工事着手
平成 5年 2月 1日 精神科作業療法の開設
平成 5年10月25日 第1期工事竣工(病棟・サービス棟)
平成 6年11月30日 東館(旧東病棟)改修工事終了
平成 7年 2月28日 第2期工事竣工(管理診療棟)
平成 7年 4月10日 新病院への移転完了・診療開始
平成 8年 4月 1日 小規模デイケア開設
平成 9年 4月 1日 県立精神医療センターに名称変更
平成 9年 4月 1日 訪問看護を実施
平成 9年 9月19日 第3期工事着工(グラウンド・駐車場・造園等外構工事)
平成11年 3月15日 第3期工事竣工
平成14年 7月 1日 大規模デイケア開設
平成15年 8月 1日 精神科救急入院科取得
平成15年10月30日 臨床研修病院の指定を受ける
平成16年 5月27日 大規模デイケアを東館に移設
平成17年 4月 1日 病棟再編による専門病床化のため病床数265床とする
平成17年 7月15日 医療観察法指定通院医療機関の指定を受ける
平成19年 3月 9日 労災保険指定医療機関の指定を受ける
平成21年 6月15日 医療観察法指定入院医療機関の指定を受ける
平成24年 3月 1日 医療観察法病棟(S病棟:17床)運用開始に伴い病棟再編実施
平成24年12月 1日 体育館耐震補強工事完了
平成27年 3月 1日 新医療情報システム(電子カルテ)導入